東海テレビ 「ニュースOne」にて伝統工芸技術で新たなファッションを提案する様子が取り上げられました

2021.08.03
タグを見る

本学では、産業界等と連携した高度で実践的な職業教育を目的とし、600 時間を超える臨地実習を実施しています。臨地実習Ⅰではファッションを中心とした企業で企画・開発職や広告・PR職などでの実習を通じて視野を広め、臨地実習Ⅱでは、世界トップブランドと同じように地域の繊維産地を訪れ、その伝統技術を修得し、新しいファッション知財を海外に発信することを目標としたゼミや実習計画を行っています。

名古屋キャンパスでは2021 年 6 月より、名古屋の伝統工芸である「名古屋黒紋付染」の山勝染工株式会社(名古屋市西区)と 「有松・鳴海絞」の有限会社絞染色 久野染工場(名古屋市緑区)との取組みで、伝統工芸の技術を職人から直接学んでいます。
その魅力を活かした新たな商品の開発をし、販売方法やPR方法を提案するプレゼンテーション行った様子が東海テレビにて紹介されました。


▼東海テレビ ニュースOne
7/30(金)放送
https://www.tokai-tv.com/newsone/

▼放送動画
https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20210729_10332


この取組みでの成果は、2021 年 11 月 27 日(土)~29 日(月)に愛知県常滑市の AICHI SKY EXPO(愛知 県国際展示場)で開催される「第 38 回伝統的工芸品月間国民会議全国大会(KOUGEI EXPO IN AICHI)」にて発表されます。


資料請求[無料] 説明会・イベント WEB出願 TOP