「編入学試験」第1回の願書受付を開始しました。【締切:11/20(土)】

2021.10.01
タグを見る

本学では、10/1(金)より、「編入学試験」の願書受付を開始しました。

「編入学試験」とは、既に大学・短期大学・高等専門学校・専修学校・高等学校のファッション専攻などで学び、本学の学部の専門知識をある程度有していると認められた人が、入学希望学科の2年次以上へ入学できる制度です。他大学等での履修状況のほかに、TOEIC®、TOEFL®、CEFRで一定のスコアを保有している人、ファッション業界において専門的な業務を担っていた社会人など、取得資格や実務経験によって単位認定を行います。

これまでの経験を活かして、ファッション・ビジネスでグローバルに活躍したい人の出願をお待ちしています。

詳細は、アドミッションセンターへ問合せください。
⇒編入学試験について、選考日程、入学手続きはこちら

【学生の声】「ファッションビジネスで世界へ!法学部から編入学しました」

今までにない、ファッションビジネスを「海外」を視野に入れて学べて、さらに海外実習があるという点に惹かれました。授業で企業と連携し、実践的な取り組みができる機会はとても貴重だと感じます。
また、英語に力を入れており、実践的な英語を学べる点はとても良いと感じます。将来は身につけた英語力を活かし、海外でも活躍したいです。
入学前、個別相談を受けた際にとても丁寧な説明をしていただき、編入をする不安要素を取り除いていただいたこともこの大学を選んだ理由の1つです。
⇒インタビュー詳細はこちら



見学・相談 毎日 10:00~20:00(日曜・祝日、12/26~1/5を除く)
本学では受験者とのミスマッチをなくすため、個別の学校見学・相談を毎日実施しています。またカリキュラムの特長や入試ついて、奨学金などの学費サポートや学生寮などの住まいサポートについて説明を行う、大学説明会も実施していますので、ぜひ参加ください。

来校が難しい方のために、オンラインでも個別相談会を実施しています。
⇒詳細はこちら

※新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、試験内容や方法、日程等が変更になる場合があります。
 その場合は本学WEBサイトで発表します。

資料請求[無料] 説明会・イベント WEB出願 TOP