本学教授 平井秀樹先生が分担執筆した書籍が出版されました

2022.03.26
タグを見る

本学教授 平井秀樹先生が分担執筆した『繊維・アパレルの集団間・地域間競争と産地の競争力再生』が文眞堂から出版されました。


本書では、著者たちが約300社の企業訪問で得た多様な経営行動を分析し、アパレル業や商社などによる産業内の集団間競争と、国内と海外をめぐる地域間競争の視角から繊維・アパレル産業の現代的課題に切り込みます。

平井先生は、第三部 国内産地の競争力再生の第9章 遠州別珍・コーデュロイ産地の競争力再生〜下請産地から企画提案型産地への転換〜を分担執筆しました。縮小する繊維産地の中で、下請けから企画提案型への転換を図る機屋を中心としたグループの事例を描き出し、産地の競争力再生について論考しています。



教授 平井 秀樹
埼玉大学大学院 人文社会科学研究科 経済経営専攻 博士後期課程 修了。博士(経営学)。首都大学東京(現:東京都立大学)大学院 ビジネススクール 修了。MBA。株式会社ジュンにてマーケティングディレクターに着任し、同社ブランドのリモデル戦略立案や新規ブランド開発などに従事。その後『optitude(オプティチュード)』事業部長としてブランド事業を統括する。株式会社ワールドでは『Harrods(ハロッズ)』ブランドマネージャーを経て、複数の新規ブランド開発やコラボレーション開発などに携わる。ユニバーサルファッション協会理事、日本マーケティング学会等会員。

関連ページ

資料請求[無料] 説明会・イベント WEB出願 TOP