学生たちが見つめる今と未来
PIIF EYES

内定者インタビュー

コム・デ・ギャルソンに入るために再進学 憧れのブランドで企画や広告づくりに携わりたい。

2022.12.09  

東京キャンパス

入学前から憧れだったブランドへの内定。

企業との取組みを面接でアピール。

少人数授業で先生との距離が近い。

ファッションだけでなくマーケティングや広告の知識が身につく

コム・デ・ギャルソンで企画や広告づくりに携わりたい。