「ドレス・コード?ー着る人たちのゲーム」展連携企画シンポジウム中止のお知らせ

2020.06.02
タグを見る

6月6日(土)に、本学にて開催を予定しておりました、シンポジウム「ファッションは越境できるか? ─「ドレス・コード」再考 ─」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、中止いたします。

連携企画シンポジウム
ファッションは越境できるか? ─「ドレス・コード」再考 ─

日時
2020年6月6日[土]13:30―16:30(13:00受付開始) 中止
会場
国際ファッション専門職大学 コクーンホールB
(新宿区西新宿1-7-3 総合校舎コクーンタワー)
出演
西谷真理子(編集者・京都精華大学客員教授)、W・デーヴィッド・マークス(文筆家)、三谷武(MITTAN デザイナー)、
牧口千夏(京都国立近代美術館主任研究員)、田中雅一(国際ファッション専門職大学副学長)、
平井秀樹(国際ファッション専門職大学教授)、石関亮(京都服飾文化研究財団キュレーター)
主催
国際ファッション専門職大学、公益財団法人 京都服飾文化研究財団
協力
公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
企画
国際ファッション専門職大学 基幹共同研究課題「コンタクト・ゾーンとしての現代ファッション」
資料請求[無料] 説明会・イベント
問合せ・アクセス TOP